スイス レンタカーの旅1(出発・到着編)

「広告」

マツモトキヨシ 【android用】イトーヨーカドー ネットスーパー

スイスは二回行ったことがありますが、お城ばかりで肝心な山へ行っていないので今回は山の景色を中心に観光したいと思います。物価が世界一高い国と言われ円安の今スイスへ行くのはどうなんでしょう…??

はじめはスイス航空成田からチューリッヒ直行便のエコノミー往復で予約していましたが連続の海外旅行でバテバテ…なので行きはビジネスクラス、帰りはプレエコにアップグレードしました。

飛行機は午前10時半頃成田発なので都心だと6時頃家を出発することを考えると前泊したほうがいいと思い成田空港近くの「ANA CROWN PLAZA HOTEL NARITA」に泊まりました。

古さを感じますがまずまずのホテルです。隣の声も聞こえます(笑)エアポートビューの部屋にしましたがエアポートは何となく見えるけど離発着の飛行機は見えません。駐機してる尾翼が見える感じの距離です。

テレビも壊れていて「受信できません」の表示です…暇なのでマッサージを頼みました。45分ですが気持ちがよくて寝てしまいました(笑)

明日も早めに起きるので寝まーす!

朝になって空港の駐車場へ向かいます。途中で道を間違えましたが到着…AM8時混んでます。

今回はビジネスクラスなのでFZカウンター!こんなカウンターあったっけ??

場所がわからず係員に聞いてFカウンターにあるスイス航空のカウンターへ誘導されました。

F21??FZでは?これはわからないよ…

荷物検査はファスト・トラックです。PCとタブレットは出してと言われました。出し忘れた人いるけど(笑)

直行便なので化粧品などの液体買っても問題ないので頼まれたものを免税店で購入!

ラウンジに入りました。

ゆっくりします。ラウンジまで来てからチケットを見ると妻と隣の席でないことが判明、ラウンジのコンシェルジュに隣の席にしてもらいます。最初のチェックインカウンターで席が離れてると言ってもらいたいです…と妻が怒ってました。

ホテルで朝食を食べずに来たのでサーモンいくら丼とみそ汁をオーダーしました。

すでに30分の遅延ですが…もう慣れました。30分は誤差の範囲…

それでは搭乗します。ファーストクラスがグループ1ビジネスクラスはグループ2です。

いつも通りグループ2は長蛇の列になっています。いつも思うのですがグループ2ではなくてもならんでいるのはなぜなのか。聞いてないだけなのか。わざとなのか。わからないのか。

今回はビジネスクラスです。現地に着いたら翌日に運転があるので体力温存します。2人席は何をしているか見えてしまうので2人ならびの席に変更できてよかったです。スイスのビジネスクラス1人席でしたら別々でもOKなのですが。。。

シートは1-2-2の配列で変則的です。1のシートは王様席と言われ一人用で指定する場合追加料金が必要です。35000円程だったと思います。

ウェルカムドリンクです。ノンアルコールです。

食事の前にドリンクをもらえました。

アナウンスもなくプッシュバックが開始…驚きです。シートベルトの確認もなかったです。Wi-Fiも接続しました。

また飲み物です。緑茶にしました。お酒を飲むと翌日ですが体調に響くと困るのでノンアルコールです。

料理が出てきました。前菜です。パクチーが入っていて美味しいです。妻はパクチー駄目なので残念です。メニューに書いていないからわからないです…最近は機内食に妻が見放されて笑えます。

メインのお肉はパサパサであんまりでした。ビジネスでこれでは悲しい…妻の豆腐ハンバーグもあんまりだそうで1/4も食べてません…涙

デザートは美味しかったです…

アイスが配られました!安定の美味しさ!

でもここの男性CA態度があまり良くない…「サンキュー」って言っても笑顔も言葉も無い。

フルフラットにして休むことが出来るとほんとにありがたいです。

途中で軽食のおにぎり…嬉しいです。

到着2時間前になったので食事が出ました。パスタにしました。美味しかったです、ホッ。

チューリッヒ空港に着きました。入管は質問ありました。スイスのどこに行くのか、目的は何か。日数と国はスイスだけか。スイスは何回目か。スイスは好きか。などなど。最後のスイスは好きかにはI Love Swiss.と回答(笑)笑顔で入国できました。荷物を受取り10分くらい歩いてホテルに着きました。『ラディソン・ブル・ホテル』です。スーツケースを持ってくると結構でこぼこが道にあって辛いです。WEBにはエアポート直結と書かれていました。

ロビーが工事中で奥のレストランの入口からしか入れません。部屋はとても清潔感があっていいです。

バスタブがあるのは嬉しいです!

と思ったら、栓がありません…なので我慢してシャワーを浴びました。

出るとドライヤーが無いです。寒いのであわててフロントへ連絡をして持ってきてもらいました。

ドライヤーを持ってくるのですが謝罪はありません。というかこのような事で謝罪するのは日本だけのような気がしました…

今日も疲れましたのでそろそろ寝ます。。。

「広告」

Airalo eSIM Accorhotels.com
IHG ホテルズ & リゾート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です