ウインザー城、ウォーリック城

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

「広告」

IHG ホテルズ & リゾート マツモトキヨシ

今回もそこそこ長距離ですが高速道路をつかうので楽そうです。

ウインザー城が15時に閉まるのでそれまでにロンドン周辺に帰らないといけません。。

ホテルの朝はリバプールの街を散策しました。世界遺産を抹消されていても建物は素晴らしかったです。ホテルをでます。ホテルも元世界遺産範囲内です。

少し歩いたところにある市庁舎です。とても素敵な建物でした。

遠くに港も見えました。

ホテルに戻りました。少し離れた位置から見たホテルも素敵です。

ホテルで朝食です。8時からなのでゆっくりです。イギリスの不味いといわれる食事はいつ遭遇するのかヒヤヒヤしていますがいまだに出てきていません。ここもとても美味しかったです。

このパンケーキがとても美味しかったです。

ただ10分以上歩いたところにある駐車場まで車をとりにいかなければなりません・・・

食事のスタート時間が予定より遅くて時間がおしてます‼️

ウォーリック城に着きました。曲がる道を1本間違えてグルグルまわってやっとたどり着きました!

チケットハウスです。ここも半額になりました。

中の展示物がすごかった。。

豪華です。。

もっと見ていたかったのですが15時閉館のウインザー城へ急がなくてはいけません。

しかしGooglemapは高速を降りるように指示がありました。言うとおりにしたら高速が事故渋滞で車が動いていないのを一般道から見えました。よかったです。。でも迂回をしなくてはならず一般道も渋滞です。

ウインザー城近くの駐車場に停め坂を駆け上がり走ってウインザー城のチケット販売所へ行きました。ただ駐車券をクレカで買ったのですが駐車券が出てきませんでした。駐車券が出てくるまで待っていたら間に合わないところでした!着いたのは14:59でした・・・・・こわい

内部は撮影禁止でした。。

カフェは閉店でしたがショップはあいていました。

ショップの前のポストはエリザベス二世時代に設置されたもの。

教会もありました。セントジョージ礼拝堂です。王室の結婚式が行われるところで国王、女王の埋葬地でもあります。エリザベス二世と王配エディンバラ公フィリップもここにならんでいました。

ゆっくり帰ります。駐車場につくと私の相棒の車のフロントガラスにこんなものが置いてありました。

駐車違反のようです。券をフロントガラスに提示していなかったための様です。。。涙。18500円くらい

下の看板のところへ電話をしますが出ません。とりあえず後日ホテルついてコンシェルジュにやり方を相談して罰金を払うことにしたのですがなぜか手続きができませんでした。一応この罰金通知書にかいてあるURLをひらいてみたら「まだ自治体に連絡が来ていないので手続きできません。」と書いてありました。払えるようになったら通知してもらうようにメールアドレスを入れておきました。

本日の目的地ドーバーに向かいます。途中大きなサービスエリアに寄ります。

マックに行きました(笑)

食べるエリアです。

『ドーバーマリーナホテル』に到着しました。ここはすこし離れたところに駐車場がありました。ポーターがいないので自分たちで5つの荷物を運びました。

フロント

部屋はエキストラベッドを入れるといっぱいです。

あとはとても綺麗です。

エキストラベッドを見るとマットを3つつけていてボコボコです。ベットパットなどを忘れてしまったのでしょうか。これでは体が痛いのでフロントに連絡することにしましたが。。。

フロントに電話をしてもつながりません。電話機のコードが外れていたし、ジャックの形が違うので穴に入りませんでした。外線をかけても出なく困りました。

あきらめてこのまま寝ます。おやすみなさい

     [HOME]

「広告」

【android用】イトーヨーカドー ネットスーパー