ギリシャ・クルーズ6(パルテノン神殿、アテネ国立考古学博物館)

「広告」

Airalo eSIM マツモトキヨシ

楽しかったクルーズ船を下船します。ギリシャの暑さで体力回復させるために早寝したりでクルーズ船のプールやらイベントやらは参加できませんでしたが行きたかった遺跡や城塞に行くことができて大満足。

全員下船なのでエレベーターは激こみ!乗れる気配がないので階段で降ります。スーツケースは前日夜に回収され陸におろしてくれていました。空港もそうですがナンバーチェックがないところは先にいた人に持っていかれたら終わりなので気になります。ツアーバスでアテネに向かいます。暑いです!パルテノン神殿に行きました。入り口には世界遺産マークがあります。

4月に来たときはアテネのグランドブリュターニュホテルから朝食後すぐに歩いて行きましたがそれでも熱中症で倒れていてレスキューされている人がいて朝でも厳しいと思っていたのに今回はもう昼です。暑さも厳しく人も多く大混雑。ツアーでまとまるのは大変です。。。。帽子と水は必須です!

『ニケ神殿』羽が生えた神様。靴のナイキはニケの羽がシンボル

BC447から438年に二人の建築家によって建築されさました。床から屋根までの高さは13.72m

パルテノン神殿前で少し自由時間ができたので展望台の方へあるきます。スリが多いから一人では行かないで!と現地ガイドさんからのお話しがありました。

高台の展望台からの景色です。アテネの街も一望できます。

石で滑るので気をつけてあるきます。登りも下りも人だらけ!下りも時間がかかります。集合場所の木陰でちょっと休憩です。バスまでの途中で宝石のお土産屋に立ち寄り飲み物のサービスがありました。宝石は買わないけど冷蔵庫にはるパルテノン神殿型マグネットを購入!

バスで第一回近代オリンピックスタジアムです。

マラソン選手が走っている彫刻です。

ホテルに荷物を預けてからランチに行きます。ツアーのオプションで「シーフードランチと考古学博物館」があったのでを申し込みしておきました。前回来たときに考古学博物館に行く時間をとれなかったのでバスで連れていってくれるランチ付き楽々ツアーに飛び付いてしまいました。オプショナルツアー代金は1人28,000円でした考古学博物館はチケットを普通に購入すると3000円ほどなのでずいぶん高いけどシーフードランチに期待しておきます!

一度ホテルに荷物を預けに行ってすぐに出発です!

まずはシーフードランチです。お店は清潔でかわいらしい感じです。サラダ、パン、イカのフライはツアーテーブルの4人づつで取り分けてと言われました。ツアーあるあるですね。

鯛です。一人分です。デザートはスイカを取り分けて美味しくいただきました。

大皿料理だったのであまり感動はなし。。でも美味しかったのでよしとします。

『アテネ国立考古学博物館』に着きました。同行した現地のガイドさんがとても詳しくて楽しく見学することが出来ました。

前回のギリシャ旅行で行ったミケーネの遺跡からの出土品BC16世紀 24金の仮面。金の重さは22kg

コイン

ネックレスをもらって笑顔の女性

24金の宝飾品です。

印鑑です。

文字がBC3世紀からあった

王さまの椅子。下の渦巻きは永遠の意味。

竪琴を弾く人です。

フーロス(若い男性の彫刻)、自分の足で立っている像。

全身を像にしているのは死者の魂を表している。

スポーツの練習しているところの彫刻

スポーツが終わって寛いでいるところ

ポセイドンの像(カラミス作)

墓標。死者メレネのもの

アテーナ女神。鎧やかぶとがあるのが特徴。

死者の気持ちを描いている。これは出産直後になくなった母親の気持ち。母親は子供に会いたかった。子供は母親に会いたかった。この彫刻で子供の顔を見せてあげてちゃんと育てることを見せてあげている。

博物館見学も終わって初日に宿泊した『GOLDEN CITY HOTEL』に戻りました。初日の部屋よりも明るい部屋でよかったです。

夕食はガイドさんお勧めのレストランでギリシャ料理を食べました!ギリシャに娘と来ることが出来たので記念に5つ星ホテルの高級レストランを予約しようかとも思いましたが治安の悪い地域のホテルからの移動はやめて近くでギリシャ料理をいただくことが出来てよかったです。

いかのフライ。

サーモン

まずまずのおいしさでした!ホテルに帰って寝ますおやすみなさい!

ツアーに参加されていた方々と少しお話しすることもできていろいろなお話しも伺えて楽しい時間でした!

翌日の集合も7時!でも朝食のレストランは6時半オープン!エレベーターは1台のみ!スーツケースがあるのでエレベーターに乗れるよう早めに行動です!

[まえへ]     [HOME]     [つぎへ]

【android用】イトーヨーカドー ネットスーパー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です