イタリア・スイス・サンマリノ 世界遺産 ヨーロッパ100名城 レンタカーの旅2《ロンゴバルド族:権勢の足跡,サン・ジョルジョ山,ベリンツオーナ》

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ミラノリナーテ空港を出発して最初の目的地は世界遺産ロンゴバルド族:権勢の足跡です。

馬と自転車は特にだめっていうこと?

駐車場にとめて歩き始めましたが、民家が並んでいて塀沿いに犬に吠えられたり

目的地の気配がないので車に戻り先に進んでみると数台とめるスペースがありました。

古代ローマ時代の遺跡もあるのにそこを犬の散歩をさせていたり、だれでも入ることが

できるのに保護されていてすごいです。

教会内の絵も色まではっきり残っています。

教会のまわりではお年寄りが日向ぼっこしているようなのどかなところでした。

次の目的地は世界遺産サン・ジョルジョ山です。

イタリアとスイスにまたがる山なのでイタリア側から行けるようにGooglemapで

目的地設定をしたのですが、車で山の中に進んでも何も書いていないのでわからず

近くでやっと通りかかった人に聞いたのですが方角がわかっただけで

どこからが世界遺産の範囲かはわからないので結局イタリア側はあきらめました。

次の目的地はスイス側のサン・ジョルジョ山です。

ナビは一般道を案内していました。田舎のせいなのかナビもGooglemapも

途中でクルクルまわって検索中で役にたたず、民家も何もない田舎の一本道が不安になり、

牧場の作業所的なところに人をみつけて主人は道路脇に車を寄せて道を聞きにいきました。

待っている間、怖い人だったらどうしようとか思っていたのですが。。

大丈夫でした。イタリアもみなさん親切です。

イタリアからスイスに国境のゲートを通過。誰もいないし何もなかったです。

国境警備とかコンビニ的なところでお土産が買えるとかなにかイベントみたいなものを

期待していたのですが。

レンタカーするときにスイスへ行くこと言い追加の代金を払いました。

たしか20ユーロしなかったと思います。保険が適用されるので安心です。

湖畔をはしっていると間近にかっこいい険しい山々がせまっていてスイスにきた!と

感じられました。

ここの駐車場の横のバス停がサン・ジョルジョでした。

2番目の目的地に到着。イタリアとスイスの世界遺産サン・ジョルジョ山です。

どの山も同じようにみえてかわからなかったので駐車場で通りかかりのご夫婦に聞きました。

ロープウェーで山頂まで行けるとのことでした。

イタリア語で通じたそうです。

スイス側では近くのバス停にもレストランの名前にもサン・ジョルジョの名前がありました。

このレストランでランチをいただきたかったのですがお休みでした。

街中でも素晴らしい山の景色が見えました。

次の目的地は世界遺産+ヨーロッパ100名城:ベリンツォーナ旧市街3つの城と防壁・城壁群

城壁近くの街中の公共駐車場に入れることができましたが仮装フェスティバルでほぼ満車。

ハロウィンと違ってかわいい色鮮やかな仮装をファミリーやチームでやっていて

おじいちゃんもおばあちゃんもお父さんもお母さんも家族で顔まで黄色で

ふくらんだおしりも大きな羽もつけて、それもつくりが本格的なかわいい蜂。

普通に当たり前の事ように真面目な顔で街を歩いていて、おもしろかったです。

とても近代的な異次元の世界の入口か思わせるところからはいるとエレベーターで城に行きます。

素晴らしい城壁の眺めでした。

城にレストランもあるのですが営業時間外でした。

街のお店はフェスティバルでお休みなのであきらめてイタリアに戻ります。

ホテルまではおなかがもたないのでスイスのサービスエリアでかわいいパスタをいただきました。

ドリンクはいつものコカ・コーラゼロ。おなかこわさないように。

そこでスイスのお土産も購入できてよかったです。

ここからミラノのホテルへ。

ミラノの拠点はエクセルシオールホテルガリアです。まわりはZTLだらけ。

ホテルは見えて横にあるのにどうやってZTLに入らずに車寄せに入るのかが

はじめはわからず、ぐるぐるまわってやっと入り方がわかりました。

ホテル目の前に駐車場がありますが台数が少ないので予約制です。

事前にホテルにメールで駐車場予約とZTLについての確認をしていました。

駐車場が目の前でもバレーで預かってくれるので安心です。

広場に面した眺めのいい部屋で、綺麗な部屋とウェルカムチョコレート。

美味しくいただきました。

1日目の走行距離は238キロでした。

お疲れさまでした。

[前へ]    [HOME]    [次へ]


チーズフォンデュ 鍋 チョコレートフォンデュ フォンデュメーカー 着脱式 卓上 フォンデュ鍋 洗える 家庭用 KDFD-001W【送料無料】

スヌーピー 世界旅行マグカップ【スイス】スープカップにも使える大きさ 陶器 SNOOPY グッズ おしゃれでかわいいご当地マグカップ 大きい ビッグマグ 電子レンジ対応 食洗機対応 日本製 【ポタリーハウス】【マイフレンズ】
スライヴ(THRIVE) MD-6113-GD ゴールド MOMIGEAR PRO(もみギア プロ)[フットマッサージャー] 大東電機工業 スライブ マッサージ機 マッサージャー しぼりあげ だるさ 足の甲 足裏 足首 土踏まず ふくらはぎ マッサージ器 MD6113GD 健康器具価格:13,500円
(2020/5/5 23:42時点)
感想(43件)

6 件のコメント

  • ベリンツォーナも良かったです。お城が美しい形で、さすが世界遺産&百名城。仮装パーティーで道路はごった返し本当にここはスイス?って感じでしたがアンバランスさで個人旅行である事をなぜか実感しました。
    世界遺産はいつもユネスコ世界遺産サイトで地図を確認しているのですがサンジョルジョ山はなかなか見つからなかった。近くのはずなのに、、、と思って一時間近く探していたら近すぎて手前の丘が邪魔して見えないだけでした。最初、丘がサンジョルジョ山と思い、これが世界遺産?と疑問に思いながら近くの人に聞いたら「この丘の向こうだよ」と教えてくださいました。イタリア語を習ってて良かった。。。丘を写真に撮り満足して帰るとこでした。

  • ヨーロッパの世界遺産や歴史的建造物は本当に素晴らしいですよね。日本ではほとんどの建造物はそのまんまの姿ではなく、改築されたり補強されたりを繰り返して中々本来の姿を拝めることができませんが、ヨーロッパにある沢山の建造物達はそのままの姿を保っており、人々の保存方法や建造物達への配慮、歴史を大切にする意思をとても感じられますね。ウェルカムチョコレートは、、とっても美味しそうで羨ましいです。

    • 牡羊座の女さま
      コメントありがとうございます。ZTLのあるところには世界遺産や文化遺産、カテドラルなどが多くあります。周りの建物も歴史的建造物で本当に美しいものばかりで現在も人が住み生活する中で大事に守られていることがわかります。ヨーロッパは世界遺産の建物で食事をしたり、またそこからの景色に別の世界遺産を見ることができたり多くの感動を得ることができますよね。宿泊するホテルで印象がさがってしまうことのないようにむしろまた来たいと思えるホテルを選ぶようにしています。牡羊座の女さんの旅も素敵なものになりますように。

  • オービス(自動速度取締機)が多くあります。ほとんどオービスの前に一枚電波マークの警告板があります。逆に言うとトラックの影などでその一枚を見落としたら終わりです。オービス本体には警察官のイラストがありますがイラストを認識できた時点でブレーキをかけても遅いので、常に安全運転で!
    あと上の道路情報板にもついている事が多かったです。

  • ヨーロッパのお城とか教会は生活の一部と溶け込んでいるので、観光者のために特別なことはしないのですね。その自然な感じがまた個人旅行者にはいいのですが。ナビが途中でおかしくなると本当に困ってしまいます。私がタスマニアで初めて借りたレンタカーにガーミンのカーナビを持参しましたが、たまに変な表示するとそのたびに変な道に迷い込んだりして困りました。レンタカーで国境を超えると保険もその分加算されるのですね。今回は240Km程度でちょっと物足りないドライブだったでしょうか?ZTLというのは部外者にはとても厄介な規則ですね!

    • thisboyさま コメントありがとうございます!そうなのです!!本当に自然のままに現在も使用されていたり、古代ローマ時代からのものだよね?!というところが多いですね。タスマニアでのレンタカー!とても勇気が。。。すごいですね。現地到着の初日だったので無理はせず遠出しなかったというところだと思います。国境超えていますが(笑)。国境超え楽しいです。予定に入れていないと保険の件があるので行けるのに~行けないということがあるのですが、現地で電話で国境超える保険を追加して行ったこともありました。ZTLは本当に厄介です。線があるわけでもなく時間指定のところもあったり。。。早く行けるようになる日が来ますように!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です