ヨーロッパ100名城【フランドル伯居城】

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

[広告]

今日はパリからベルギーへ出発します。初ベルギーです!何語を使うのかが分からず高速道路を進んでいくとフランス語に近そうなイメージでしたがドイツ語っぽい地名がでてくるので驚きです。

ドイツ語はアプリで勉強しましたがアプリの不具合とともに断念した言語で嫌なイメージしかありません。

ついにアクシデント到来です。フランスで運転中にパネルに赤文字で「あと1000キロ」(運転中でフランス語を読む終える前に消えてしまうので不正確です)の表示がつきます。何が悪いのか分からずタイヤの空気圧マークがついていたので一旦パーキングエリアに車を停めてタイヤに空気を入れて発進します。

しかし今回は「あと300キロ」の表示によるカウントダウンが始まります。焦ります。

何が悪いのか分からず再度パーキングエリアで停めます。

ここはベルギーです。ガソリンスタンドは無人だし・・説明できるかな・・何語だろう・・ベルギーのレンタカー屋さんに持っていけばいいかな。。。などと考えているうちに時々「adblue」警告が出たのでネットで調べたらadblue を入れないといけないようです。強制終了です。

Adblueを探さなくては・・・Adblueってなんだ??と思いながら隣でガソリンを入れている人に英語で聞いたらあれだよ!とスタンドを教えてくれました。確かに「adblue 」です!ディーゼル車を運転したことがない私にはなにをどうするのかが全く分かりませんでした。

確か車の給油口の横に青い給油口があったなあと思いAdblueスタンドへ車をつけました。

給油口のとなりにAdblueと書いてありましたのでこれに注入します。精算は最初に下の機械にカードを登録します。車の給油口には『min10L(だったと思います)』と書いてあったので10リットルいれました。

左下のAdblueを押します。

安心したのでトイレに行きます。90セントです。半端です

無事に車は動いて警告ランプもつかなくなりました。最初の目的地『フランドル伯居城』に着きました。ヨーロッパ百名城です。ボートからの眺めもよさそうです。まずはお城に入る前にまわりを散策します。

街並みもかわいいです。

ご飯も食べました。砂糖が山盛りでしたがおいしかったです。。

聖ミヒエル教会です。

右に見える塔が世界遺産『ヘントの鐘楼』です。

左上に世界遺産マークがあります。

立派です!!

路面電車も走っています。

お城の入口に戻ってきました。

中に入ります。。

切符売り場です。

城壁を周ります・・

城壁から外をみたところ・・

一周できました。

もう一回外から見ると立派なお城であることがよくわかります。

駐車場近くの修道院にもよりました。

首都ブリュッセルへ行き本日の宿泊先『ブリュッセル・マリオット・ホテル・グランプラス』にチェックインをするためによりました。ここは中心部からすぐの好立地なのでうれしいです。マリオットは相性が悪いようで心配ですが・・・

予想通りチェックインにすごく待ちました。受付の人がお客さんを連れてどこかへ行ってしまったり、機械に慣れていないとのことでなかなか手続きが進んでいなかったようです。

メインカウンター(下)には誰もいなくなりずっと待っていました。私も一緒に旅に付き合ってくださった方をロビーに待たせっぱなしで疲れました。

ようやくチェックインができたので、世界遺産の『グランプラス』に行きます。

世界遺産マークがありました。

『CAVE DU ROY』というレストランで名物のムール貝を食べました。ムール貝は食べず嫌いでしたが・・めちゃくちゃおいしかったです

バケツに入ってきます

商店街もあるきました。

散策をおえてフランス在住の方とお別れです。ホテルに戻りゆっくりして翌日のロングランに備えます。

おやすみなさい…

   [HOME]   

[広告]