イタリア・レンタカーの旅6(アッシジ②・フィレンツェ)

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

「広告」

Accorhotels.com
Accorhotels.com

おはようございます。昨晩行ったサンフランチェスコ門へ再度行きました。

フランチェスコ大聖堂。内部撮影禁止です。綺麗でした。

霧が出ていて幻想的です。

大聖堂の塀に世界遺産マークがありました。

大聖堂のすぐ前に夕食をいただいたレストランがあります。

コムーネ広場にあるサンタマリア教会です。

サンタ・キアラ大聖堂。こちらも内部撮影禁止。

振り返ると『マッジョーレ砦』が見えました。かっこいいです!

雲海もきれいです。

街並みもいいです!

これから時間があるのでフィレンツェに寄ります。フィレンツェ駅近くの駐車場に入れて二十分くらい歩いて目当ての『サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂』につきました。

まだ昼過ぎなのに一時間待っても並んでいる人が一人も入れませんでした。しばらくして警察官が「今日はクローズ、明日来るように」と列の前の人に言って犬を追い払うような仕草をしてました。私で一時間だから最前列の人はもっと並んでいたんだろうな…かわいそう。みんな解散しました。この大聖堂のためだけにフィレンツェ市街地に入ったのに残念です。

これから帰ります。ルートはパリ経由。まずフィレンツェ空港のEuropecarに車を返却しました。無人です。キードロップに鍵を入れました。

レンタカー返却場所から空港へは無料のシャトルバスが出ていました。

ちゃっちい空港です。ビックリしました。フィレンツェの空港が小さいのは予想外!

お昼も食べずにフィレンツェで大聖堂にならんでいたためお腹がすいていてラウンジが開くまで待てないので外で軽食を食べました。空港カフェだけど美味しい!ザッハーのチョコレートケーキ!味はザッハーの味でした。たぶん…

ここで気になっていた大聖堂の観客が入れなかったのはネットニュースで中国人観光客が大聖堂の入り口に放置したコードが出ているスーツケースが爆弾かもしれないと言うことで警察が調査していたためだそうです。

大聖堂内部にいた人を避難させたと書いてありました。ならんでいるときに警備の人に聞いても中のことはわからないというだけだったけど、、、

大聖堂の前に並んでいた人たちを何故避難させなかったのか疑問です。爆発して崩れたらどうするのでしょう??

出発二時間前になったのでチェックインができました。人も少なくすんなりです。

ラウンジに行きます。

品数はそんなに多くないですが、出来立ての野菜料理をすすめてくれたり嬉しかったです。

ラウンジでタブレットを見ようをしたら、、、ない!!手荷物検査のところでは2つともケースに入れたのに!!急いで手荷物検査のところに行きました。そのレーンの担当の人が顔を見てタブレットを出してくれました。検査の時に係の人がブレットだけ違うケースに分けたそうです!!気が付かず自分の入れたケースのものだけとって行ったのでタブレットは残ってしまったとのこと!飛行機乗る前にないことに気が付いてよかった!!

フィレンツェ→パリはエールフランスでした。機体までは徒歩なのでエンジンを間近に見ることが出来ました。

1列目でコックピットが見えました!

ビジネスクラスなので食事が出ます。お味は……???

シャルルドゴール空港での乗り継ぎは翌日なので荷物をピックアップします。もう少し早い時間だったらパリの街にも行きたかったのですが。。。

パリ・シャルル・ド・ゴール空港のシェラトンホテルです。明日の帰国に備えます。

おやすみなさい。

今日の行動です。アッシジ(中央)→フィレンツェ(左上)

フィレンツェ(右下)→パリ(左上)

[まえへ]     [HOME] [つぎへ]

「広告」

マツモトキヨシ